Saint Dance

静けさの中に耳を澄ませ、生命そのままのリズム…星々のステップに身を委ねませんか。 リンクフリーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

成就

passion



いとしい、いとしい、あのひとに

こころがどうか届きますよう。

きょうも祈りの声がある。



ある日、わたしはあのひとのもとに、勇気を出して訪ねました。

「トントン」

すると奥から、あの懐かしい幸せな声色が…。

「だれ?」


「わたしです」

と、おそるおそる答えると、


「残念だけど…

 ここは狭くてとてもひとりしか居られません。

 どうぞお帰り。」

あのひとに会い、ふるさとへ帰ってきたように思ったけれど、

どんなにか悲しく引き返した。


ああ。

それでもこころはふくらんでいく…。

わたしはとうとう、

あのひとのことだけで、いっぱいです。


それから、わたしはもう一度、勇気を出して訪ねました。

「トントン」

「だれ?」


勇気をふりしぼって言いました。

「…あなたです」

扉は開かれ、そこには、すべてがありました。


いとしい、いとしい、そのひとと

わたしのこころはひとつになった。

スポンサーサイト

テーマ:祈り - ジャンル:日記

願い | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<Saint Dance | HOME | わたしのかたち>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。