Saint Dance

静けさの中に耳を澄ませ、生命そのままのリズム…星々のステップに身を委ねませんか。 リンクフリーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

或役立たずの道程



誰ひとり記憶も記録もしていない
この旅を

誰かがもしも見つけたら
さぞ物笑いの種だろう


一握りの砂さえも
運ぼうとして運びきれず
力尽きてもまた歩き
それはまったくの徒労じゃないかと

しかもその苦渋に塗れた道のり
しかしその奇跡に溢れた道のり

誰も知る由なく

周囲に人が居たとて、
決して彼らの目には入らず
力の限り叫べども、
一人として微かな吐息すら届いていない

(むしろわざと隠されているのではないかと思えるほどだ!)

ああ
誰に判ってほしいわけじゃない

だから
信じるこの思いを
抱えて
抱えて
ただ歩き続けるだけなのだけど

スポンサーサイト

願い | コメント:0 | トラックバック:1 |
| HOME | 砂を握る>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

管理人の承認後に表示されます…
2012-11-21 Wed 20:05
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。